月次運用成績

配当金生活を目指す高配当ポートフォリオの運用成績【2022年4月末時点】

2022年4月の高配当株投資運用成績の発表です。

うえけん

みなさん、こんにちは!高配当株長期投資家のうえけんです。

今年も頑張ってお金を増やしていきたいと思います。よろしくお願いします。

さて、今日は2022年4月の我が高配当ファンドの運用成績を発表します。

4月は先月に引き続きウクライナ危機のほか、原油価格の高騰、そして、米国のインフレ率上昇・金利引き上げなど多くのリスクが表面化した月でもありました。

相場環境としては難解で、株価も乱高下しがちですが、こんなときだからこそ相場から逃げないことが大きなリターンを得る源泉となります。

何とか乗り切って誰でも儲かる相場にたどり着きたいものです。

それでは2022年4月末のパフォーマンスをどうぞ。

2022年4月の成績

2022年4月30日現在の高配当ファンドの運用成績は以下のとおりとなりました。

TOTAL RETURN月次+2.99%
年初来+7.60%
JAPAN STOCK月次+0.11%
年初来+2.24%
US STOCK月次+6.48%
年初来+14.46%

日本株運用と米国株運用を合計したリターンは前月比+2.99%、年初来+7.60%となり、なんとか先月に引き続きプラスキープとなりました。

参考値(月次)

  • 日経平均株価 -3.50%
  • TOPIX -2.40%
うえけん

今月はとにかく円安、円安、円安でしたね…

一番大きかったのはやはり円安ドル高。一時は20年ぶりに131円を突破するなど、急激に円安が進みました。

集計したところ、今月のプラス分はドル円相場による恩恵だけ。投資力が高いとか運用上手、ということは決してありませんので、よろしくお願いします!

 

それではアセットごとに詳しく2022年4月の運用状況について見ていきます。

日本株運用の部

クリックすると拡大します。

日本株運用は、前月比+0.11%、年初来+2.24%となりました。今月の株価は乱高下、最後はなんとかプラス圏で終えることができました。

3月権利落ち銘柄が多いのでこの数字はとても満足です。

また、今月は10万円追加投資を決行。先月キープしていた追加資金とあわせて以下の銘柄を購入しました。

(4月に購入した銘柄)

  • 1980 ダイダン @2,027円×100株
  • 4042 東ソー @1,794円×100株
  • 6718 アイホン @1,955円×100株 

(4月に売却した銘柄)

  • なし

また、4月に入って決算シーズン。我が保有株は4月28日現在で、減配発表銘柄はゼロ。

10銘柄中2銘柄で増配、8銘柄で配当据え置きとなっています。

このまま全保有銘柄減配ナシだったら大したものだけど、そんなことにはならないだろうな。配当金を心のよりどころにして頑張って行きます。

今年は早くも125万円を証券口座に入金。

毎年の目標は年間130万円追加投資。この先株価の行方はどうなるか分かりませんが、今年は追加投資枠をオーバーしてでもバンバン買って行こうと思っています。

では、毎月恒例の「今月の上がった株と下がった株」です。

上がった株(上昇率順)

  • クレディセゾン +12.27%
  • NTT +8.51%
  • KDDI +8.23%
  • ワキタ +7.7%
  • 三井松島HD +6.8%
  • CDS +6.8%

下がった株(下落率順)

  • 弘電社 -11%
  • オーウィル -8.75%
  • 日本SHL -7.94%
  • エプコ -5.89%
  • NECキャピタル -4.81%
  • ヨシコン -4.32%

持ち株の中では、NTT,KDDIなどの大型通信会社が上昇。下落は決算で減収だったり、下方修正を発表した銘柄が中心です。

高配当株+長期投資家はちょっと減収になるぐらいでは売ることはありません。

減配されない限り配当金を楽しみにストロングホールドです。

それでは今月末のセクター比率です。

クリックすると拡大します。

組入れ上位は

  1. 情報通信
  2. サービス業
  3. 卸売業
  4. 建設業
  5. 銀行業
  6. その他金融業

となっています。今後もさらなる分散化を進めていきます。また、売買を行った際には速やかにTwitterで公開していく予定です。

日々の損益率は、こちらのページで更新中です(不定期更新)

我が高配当株投資保有株一覧 現在のわがポートフォリオです。保有株は毎月1回月のはじめに更新しています。 株価は毎日更新されます。 特にスマホの場合、G...

米国株運用の部

米国株は今月は上昇、前月比+6.48%、年初来+14.46%となりました。計算は円建てで為替レートは129.75円としています。

ドルベースでは前月比50ドルほどのマイナスなので上昇の恩恵は円安ドル高。

これも資産分散の効果と言っていいでしょうけど、米ドル資産を持っていて良かったなあ、とほっとしている場合ではないです。

保有株は上下まちまち。

上昇はGIS、GPC、LEG、MO、PMあたり

下落はPFE、MCY、EMR、VZでした。

米国株も4/29の値動きとか見ていると、まだまだ高配当株も買えるチャンスがありそうですね。

今月の米国株の配当金の状況です。

当月は6銘柄から配当を受け取りました。合計額は約208ドル、日本円に換算して約27000円となりました。

まだまだ経済的自由への道は遠いですけど、もっと配当金が貰えるようにひたすら頑張りたいです。

目標までの進捗状況

では最後に目標までの進捗状況を示しておきましょう。

総資産残高は、先月の23,916千円 から24,700千円に増加

今年の目標2,400万円を大きく突破しましたが、まだまだ油断は禁物。さらに積極投資を続けて長期目標の前倒しも図りたいところ。

今年も引き続き今までの方針どおり、本業で給料を稼ぎ、バンバン追加投資することで、目標であるセミリタイアへの道をしっかり歩んでいきたいです。

なお、私の監視銘柄も随時更新しています。参考までどうぞ。

期間限定公開!高配当株投資対象銘柄リスト 2022年5月12日現在の高配当株投資対象銘柄一覧です。 今後、私が新規投資または追加投資を行う場合は、これを買いたい!という銘...

これからも高配当株投資でがんばります!

Twitterでも売買動向や相場観、高配当株についてつぶやいています!こちらのフォローもよろしくお願いします。