月次運用成績

配当金生活を目指す高配当ポートフォリオの運用成績【2022年7月末時点】

2022年7月の高配当株投資運用成績の発表です。

うえけん

暑い日が続きますね!高配当株長期投資家のうえけんです。

Twitterでも売買動向や相場観、高配当株についてつぶやいています!こちらのフォローもよろしくお願いします。

今年も頑張ってお金を増やしていきたいと思います。

さて、2022年7月の我が高配当ファンドの運用成績を発表します。早いもの今年も真夏を迎えることになりました。

うえけん

暑くて暑くて外回りも辛くて仕方ないス。。。

外出の多いお仕事のみなさん、熱中症などくれぐれも体調管理に気を付けてくださいね!

さて、株のほうはご存知のとおり、パウエル次第のような状態になっており、世界の株式市場がFOMCに振り回されていると言ってもよいでしょう。

しかし、私の気持ちは違います。買ったら基本放置プレー。金利がどうなろうが、株価がどうなろうが知ったことではありません。

私は株価に投資しているのではありません。配当をくれる会社に投資をしているのです。

おくちゃん

なんかいつになく力が入っているわね。

ええ、こんな感じで約10年以上、株式投資を続けてきましたから。

投資手法で悩んでいるあなた、下落相場が楽しくなる高配当株投資に興味がある方は、本ブログを読んでみてはいかがと思います。

私の高配当株投資スタイルまとめ このページは2012年から培った経験をもとに、高配当株投資のやり方をまとめたページです。 これからも株式投資を続けていく中で学ん...

それでは2022年7月末のパフォーマンスをどうぞ。

2022年7月の成績

2022年7月31日現在の高配当ファンドの運用成績は以下のとおりとなりました。

TOTAL RETURN月次+1.64%
年初来+13.06%
JAPAN STOCK月次+1.72%
年初来+8.96%
US STOCK月次+1.54%
年初来+18.56%

日本株運用と米国株運用を合計したリターンは前月比+1.64%、年初来+13.06%となり、昨年の12月から8カ月連続のプラスを達成、月次ベースで年初来高値更新となりました。

うえけん

今月は、追加投資もなく、新規購入もなく、ただ見てるだけでお金が増えました。ありがたやー。

ただ、米国経済のリスクの高まりは始まったばかり。金利上昇のほか物価上昇などの影響は秋以降に、そして景気減速は確実とも言われています。

おくちゃん

目先の株価ではなく、気持ちに余裕を持った投資を続けていきたいわね。

それではアセットごとの運用成績を確認していきましょう。

日本株運用の部

クリックすると拡大します

日本株運用は、前月比+1.72%、年初来+8.96%となり、今月もプラス圏で終えることができました。

今月の方針としては

  • 先月に続き新規購入・追加投資は控える
  • 月末に発表される決算待ち

決算発表後に暴落した魅力的な高配当銘柄を購入しようと思っていたのですが、すっかり当てが外れて購入銘柄はゼロでした。

ただ、例年8月までは夏枯れ相場なんてことも言われます。引き続き様子を見ながら、そして、チャンスがあれば果敢に買い増しを進めていきます。

では、毎月恒例の「今月の上がった株と下がった株」です。

上がった株(上昇率順)

  • リケンテクノス +9.06%
  • モリ工業 +8.88%
  • クレディセゾン +8.65%
  • 三井松島HD +8.46%
  • 三機工業 +7.87%
  • 東洋製罐HD +7.54%
  • 日本パーカライジング +7.18%

下がった株(下落率順)

  • ワキタ -7.86%
  • エプコ -6.59%
  • 日本曹達 -3.89%
  • 綜研化学 -3.87%
  • クリエート -3.56%
  • NTT -2.28%

※数値は前月比のパフォーマンス

素直に嬉しいのは、上昇上位銘柄に今年購入した銘柄がランクインしている点

これからも業績拡大で増配+株価上昇を期待したいですね。

それでは今月末のセクター比率です。

クリックすると拡大します。

組入れ上位は

  1. 情報通信
  2. 化学
  3. サービス業
  4. 建設業
  5. 卸売業
  6. 銀行業

となっています。

今後もさらなるセクターごとに分散化を進めていきます。また、売買を行った際には速やかにTwitterで公開していく予定です。

日々の損益率は、こちらのページで更新中です(不定期更新)

我が高配当株投資保有株一覧 現在のわがポートフォリオです。保有株は毎月1回月のはじめに更新しています。 株価は毎日更新されます。 特にスマホの場合、G...

米国株運用の部

クリックすると拡大します。

米国株は今月は上昇、前月比+1.54%、年初来+18.56%となりました。計算は円建てで為替レートは133.30円としています。

今月の注目はドル円相場。一時132円台をつけるなど一気に円高傾向となりました。

わがPFは円建てで計算しているのでパフォーマンスに大きく影響します。この円高が一時的なものなのか、まだまだ円安は続くのか?

私にはよく分かりませんが、米国株投資はずっと続けていく予定です。

ちなみに金利関係の本はこちらの本が分かりやすかったです。タイミングが良ければKindle unlimitedで読めるのでぜひ。

米国株PFは上下マチマチ。

EMR、GPC、XOMが前月比で10%超の急騰。PPL、SOの公益株も底堅い。今春購入したMMM、LEGは反発して含み損が解消。

下落はこれまでパフォーマンスの上昇を担ってくれてたPM、MCY、VZ、PFEあたり。

今月はIBMを新規購入しました。25年連続増配銘柄、配当利回り約5%を超えたところでひとまず20株購入しました。

購入後に株価は反発。下がってきたら再度買い増しを進めていきます。

では、今月の米国株の配当金の状況です。

クリックすると拡大します。

当月は6銘柄309.75ドルの配当を受け取りました。日本円に換算して約41,289円となりました。

まだまだ経済的自由への道は遠いですけど、もっと配当金が貰えるようにひたすら頑張りたいです。

目標までの進捗状況

では最後に目標までの進捗状況を示しておきましょう。

総資産残高は、先月の26,427千円 から26,858千円に増加

今年の目標2,400万円を大きく突破し、2023年の目標も超過しています。ただ、まだまだ油断は禁物。さらに積極投資を続けて長期目標の前倒しも図りたいところ。

今年も引き続き今までの方針どおり、本業で給料を稼ぎ、バンバン追加投資することで、目標であるセミリタイアへの道をしっかり歩んでいきたいです。

なお、私の監視銘柄も随時更新しています。参考までどうぞ。

期間限定公開!高配当株投資対象銘柄リスト 2022年5月12日現在の高配当株投資対象銘柄一覧です。 今後、私が新規投資または追加投資を行う場合は、これを買いたい!という銘...

これからも高配当株投資でがんばります!

Twitterでも売買動向や相場観、高配当株についてつぶやいています!こちらのフォローもよろしくお願いします。