月次運用成績

配当金生活を目指す高配当ポートフォリオの運用成績【2022年8月末時点】

2022年8月の高配当株投資運用成績の発表です。

うえけん

暑い日が続きますね!高配当株長期投資家のうえけんです。

Twitterでも売買動向や相場観、高配当株についてつぶやいています!こちらのフォローもよろしくお願いします。

今年も頑張ってお金を増やしていきたいと思います。

さて、2022年8月の我が高配当ファンドの運用成績を発表します。

この高配当ファンドは日本株と米国株の高配当株から構成されています。

配当利回り4.4%以上の銘柄を永久保有することで資産を雪だるま式に増やすことを目的としています。

基本放置プレーな運用方針ですので、我ながらどうなることやらわかりません。

そんな運用状況を定期的に更新していきます。

 

さて、早いもの今年も夏の終わりを迎えることになりました。

うえけん

まだまだ残暑が続きそうですけどね…

株のほうは月中までは息を吹き返してきましたが、ジャクソンホール会議以降、流れが変わり、悲観的な相場に逆戻り。

長期投資家の私としては、今の相場がリーマンショックの値動きと似ていようが、米国株のリセッションを迎えようが、キャッシュを増やしたりすることはありません。

これまでの方針通り、安くなったところを淡々と拾っていくことに徹したいと思っています。

おくちゃん

ま、実際に暴落局面に遭ったらきっと涙目でしょうけど

積みあがった含み益を吐き出す悲しさは大きいでしょう。

でも、それ以上に優良な高配当株を安く買えるチャンス。

下落相場を乗り切ってこそ、お金持ちの道が見えてきます。

下落相場にファイトが湧いてくる高配当株投資に興味がある方は、本ブログを読んでみてはいかがと思います。

私の高配当株投資スタイルまとめ このページは2012年から培った経験をもとに、高配当株投資のやり方をまとめたページです。 これからも株式投資を続けていく中で学ん...

それでは2022年8月末のパフォーマンスをどうぞ。

2022年8月の成績

2022年8月31日現在の高配当ファンドの運用成績は以下のとおりとなりました。

TOTAL RETURN月次+1.36%
年初来+14.58%
JAPAN STOCK月次+1.74%
年初来+10.85%
US STOCK月次+0.88%
年初来+19.61%

日本株運用と米国株運用を合計したリターンは前月比+1.36%、年初来+14.58%となり、昨年の12月から9カ月連続のプラスを達成、月次ベースで年初来高値更新となりました。

おくちゃん

9が月連続のプラスって信じられないわよね。

うえけん

今年は高配当株の当たり年だからね。たまたま運が良かっただけでしょう。

完璧な投資法なんてこの世には存在しません。良い時も悪い時もあります。

ただ、毎月資産が自分の月給と同じぐらい増えていく状態。株をやってて良かったな、と素直に思うのであります。

これからもデコボコはあるでしょうけど、高配当株投資を続けていくつもりです。

それではアセットごとの運用成績を確認していきましょう。

日本株運用の部

クリックすると拡大します。

日本株運用は、前月比+1.74%、年初来+10.85%となり、今月もプラス圏で終えることができました。

8月は夏枯れ相場とよく言われます。軟調な相場を期待していたのですが、むしろ上昇基調にあるため、今月の新規買い・買い増しは見送りです。

これで3か月連続で売買なしということになります。ホントにやることがない。

9月以降の相場に期待します。

では、毎月恒例の「今月の上がった株と下がった株」です。

上がった株(上昇率順)

  • ハリマ化成グループ +22.36%
  • 三井松島HD +13.53%
  • 東京産業 +12.53%
  • リケンテクノス +11.30%
  • 日本曹達 +10.01%
  • 東洋製罐HD +8.58%

下がった株(下落率順)

  • 電源開発 -4.37%
  • エプコ  -4.26%
  • CDS -4.05%%
  • クリエート 4.00%
  • MS&DA -3.61%
  • オーウィル -3.46%

※数値は前月比のパフォーマンス

今月はハリマ化成と三井松島HDなど10%超上昇した銘柄がいくつかありました。

株価上昇は嬉しいですが、急騰すると谷も深いので、ゆっくり成長していってほしいものです。

それでは今月末のセクター比率です。

クリックすると拡大します

組入れ上位は

  1. 情報通信
  2. 化学
  3. サービス業
  4. 建設業
  5. 卸売業
  6. その他金融

となっています。

今後もさらなるセクターごとに分散化を進めていきます。また、売買を行った際には速やかにTwitterで公開していく予定です。

日々の損益率は、こちらのページで更新中です(不定期更新)

我が高配当株投資保有株一覧 現在のわがポートフォリオです。保有株は毎月1回月のはじめに更新しています。 株価は毎日更新されます。 特にスマホの場合、G...

米国株運用の部

クリックすると拡大します。

米国株は今月は上昇、前月比+0.88%、年初来+19.61%となりました。計算は円建てで為替レートは139円としています。

今月の注目はドル円相場。先月末133円台から今月末は139円台まで一気に円安が進行。

パフォーマンスは円建てで計算しているため前月比プラスですが、ドルベースでは約3.3%程度のマイナスとなります。

個別銘柄ではGIS、GPCが上昇。これ以外の銘柄は下落で、直近購入したIBM、MMM、WBA、LEGのほか、PMやXOMなどの高配当株も軒並み売られました。

今月は保有株の入れ替えを実施。減配を発表していたPPLを全部売却し、急落していたMCYを買い増ししました。

ただ、このMCYですが、どうやら50%減配になった模様。また、間違えた売買をしていしまいました。

この辺りは米国株の調査方法に課題ありですね。。。

では、今月の米国株の配当金の状況です。

クリックすると大きくなります。

当月は2銘柄70.6ドルの配当を受け取りました。日本円に換算して約9800円で今月はちょっと寂しい配当金となりました。

まだまだ経済的自由への道は遠いですけど、もっと配当金が貰えるようにひたすら頑張りたいです。

目標までの進捗状況

では最後に目標までの進捗状況を示しておきましょう。

総資産残高は、先月の26,858千円 から27,223千円に増加

今年の目標2,400万円を大きく突破し、2023年の目標も超過しています。ただ、まだまだ油断は禁物。さらに積極投資を続けて長期目標の前倒しも図りたいところ。

今年も引き続き今までの方針どおり、本業で給料を稼ぎ、バンバン追加投資することで、目標であるセミリタイアへの道をしっかり歩んでいきたいです。

なお、私の監視銘柄も随時更新しています。参考までどうぞ。

期間限定公開!高配当株投資対象銘柄リスト 2022年5月12日現在の高配当株投資対象銘柄一覧です。 今後、私が新規投資または追加投資を行う場合は、これを買いたい!という銘...

これからも高配当株投資でがんばります!

Twitterでも売買動向や相場観、高配当株についてつぶやいています!こちらのフォローもよろしくお願いします。